会員カード番号
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

タジマヤについて

シンプル イズ ベスト/キャッシュ&キャリー(C&C)システム

流通経路を短縮し、消費社会に貢献


日本の流通は、日米構造協議の議題となったように、メーカー→一次卸問屋→二次卸問屋→地方問屋→小売店など、独特で長い流通経路があります。このような流通は、世界に比して高いといわれる物価の一要因として指摘されるところです。

しかしタジマヤはメーカー(メーカー販売店)→タジマヤ→小売店というように、流通経路を大幅に短縮。さらにキャッシュ&キャリー(C&C)によって運送費や手間をカットし、お客様や消費者に商品を廉価で供給できる体制にしています。

流通経路を短縮し、消費社会に貢献

自分の目で、納得して選ぶ卸売


キャッシュ&キャリー(C&C、CASH&CARRY、キャッシュアンドキャリー)とは、現金購入持ち帰りの方式を言います。

私たちがスーパーマーケットを利用するように、小売店・コンビニ店などのお客様にご来店いただき、「必要なものを」「必要な時に」「必要なだけ」購入していただけるのです。

また配送をなくして費用をさらにカット。お客様が商品を自分の目で見て、手でさわって、納得して代金を支払い、持ち帰っていただくのです。

商品の安定供給は、メーカーとの信頼関係から


タジマヤはお客様に現金販売するだけでなく、すべての仕入先にも現金支払いをしています。

仕入先との話し合いで月末締めの翌月15日払いや、当月15日締めの月末払いなど、締め日との関係はありますが、必ず契約時の価格で仕入代金を振り込みます。タジマヤの仕入価格交渉には厳しいものがあります。しかし、一度決まった約束はきっちりと実行いたします。

あたりまえのことをきちんとする。これがメーカーの信頼を得て、商品の安定供給につながるのです。

小売店の皆様も、現金仕入で健全経営


いくらタジマヤが安いといっても、お客様である小売店の皆様は、必要なとき、必要な商品を必要なだけ現金で購入するシステムを望んでいますので、思惑とか投機で仕入れをすることはありません。

また、商品が安定供給され、現金仕入のシステムだから、いつでも必要なときに来店すれば良く、自分が売れると予測した以上の"仕入過ぎ"を抑制できます。

タジマヤでの現金仕入は、安さの魅力だけでなく、経営の健全化にも役立つのです。

現金仕入で健全経営