日本国内で20年以上もの間親しまれてきたメトロジャパン
メトロジャパン事業撤退のお知らせを知って、驚かれた方も多いのではないでしょうか。

ここでは、メトロジャパンについてはもちろん、その中心となっていた「キャッシュアンドキャリー」とは何か、キャッシュアンドキャリーの仕組みについて等、ご紹介しています。

また、同じくキャッシュアンドキャリーの仕組みを導入している総合卸問屋タジマヤについても詳しくお伝えし、メトロジャパンの撤退でお困りの方へ代わりとなるお近くの卸問屋の店舗もご紹介します。

メトロジャパンの事業撤退

日本国内に2000年11月に設立されたメトロジャパンは、「食のプロフェッショナル」として20年以上に渡り親しまれてきました

メトロジャパンは、おもに業務用スーパーとして外食産業の業務用食材の仕入れ目的で利用されるケースが多く、とくに冷凍食品の取り扱い数の多さが特徴的でした。

そのメトロジャパンが、日本国内の全店舗の撤退を表明しました。2021年10月31日までに全事業を終了する予定との発表です。

メトロジャパンの概要

メトロジャパンの企業名・所在地・店舗数など、概要は下記の通りです。

企業名メトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社
所在地〒140-0013
東京都品川区南大井6-26-3 大森ベルポート D館 7階
電話番号03-5763-8400
設立年月日2000年11月27日
資本金222億4000万円
ユーザー数10万人超
公式サイトURLhttp://www.metro-cc.jp
店舗数■日本国内
東京都3店舗・千葉県3店舗・埼玉県1店舗・栃木県1店舗・群馬県1店舗
■海外
世界24ヶ国 (ヨーロッパ・インド・日本・カザフスタン・中華人民共和国・パキスタンなど)に卸売市場を670店舗展開
海外本社ドイツ ノルトライン ヴェストファーレン州 デュッセルドルフ市
事業規模34ヶ国にて卸売事業を展開
ヨーロッパ有数規模の小売企業グループ・ドイツで最大規模
売上2020年度の売上は約256億ユーロ
品揃え生鮮食品・加工食品・米・飲料 (ワイン・酒)・食用油・調理器具・菓子・嗜好品など(取り扱い品数は12,500種類以上)

事業撤退について

2000年に設立し、2002年12月に初店舗をオープンしたメトロジャパンは、METRO AGグループの一企業として、1都3県と群馬県・栃木県にて全10店舗を展開してきましたが、日本国内のすべての店舗を閉店し、事業撤退することとなりました。
国内全店舗の最終営業日は、2021年10月31日の予定です。

これまで関東エリア中心に親しまれてきた存在でしたが、メトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社によると、

日本国内の卸売業界は細分化されていて、同業者間の競争意識が激しく、結果として良い成果に繋げることができなかった

と撤退の理由を挙げています。
「メトロジャパン事業撤退のお知らせ」

キャッシュアンドキャリーとは

メトロジャパンの社名にもある「キャッシュアンドキャリー」とは、流通業界でよく使われる言葉です。

卸売業者から現金で仕入れを行い、購入した品物を持ち帰る方式のことを言います。卸売業者の形態のひとつで、日本語では「現金問屋」に近いです。

元々、キャッシュアンドキャリーと呼ばれる現金持ち帰りの卸売業倉庫だったのですが、世界最大手「コストコ」の「メンバーシップホールセールクラブ」という会員制の登場で、対象が仕入れ業者から一般消費者にも広がり、発展するきっかけともなりました。
MD NEXT 「流通用語集 キャッシュアンドキャリー」

キャッシュアンドキャリー導入の卸問屋タジマヤの強み

シンプルな流通経路とキャッシュアンドキャリーでコストダウン

シンプルな流通経路で卸値を抑えコストダウンを実現

タジマヤの卸業者としての歴史は創業93年以上、地域密着型の「お客様の御用聞き」としてきめ細やかな対応を心掛け信頼を得てきました。

タジマヤ独自の流通経路として、メーカーに発注してタジマヤが仕入れた商品を二次問屋などを通さずに、直接小売店に卸しています

従来の日本国内の流通経路の流れとして、メーカーから一次問屋が商品を仕入れ、ニ次問屋・地方問屋を経由として小売店にたどり着くケースもあり、途中いくつも経由することで、結果仕入れ値が上がってしまう原因にもなっています。

タジマヤでは、シンプルな流通経路の実現により、卸値を抑えコストダウンに繋げています。

キャッシュアンドキャリー方式の採用で余分な経費を抑えコストダウンを実現

そして、キャッシュアンドキャリー方式の採用により、現金で購入した商品を直接持ち帰ることで、余分な運送費などのコストダウンを実現しています。

タジマヤとお取引のあるすべての仕入れ先に向けて、現金支払いを基本方針とし、どの仕入れ先に対しても契約時締結の際に取り決められた価格で商品代金を支払う方針です。
各メーカーとの良い信頼関係を築くことで、良い品をより安く安定的に商品をお届けすることができています。

タジマヤでは、本当に必要となった時に適切な量を現金で購入できるので、過剰に仕入れるリスクもなく、在庫管理に困らずに済みます。

現在、コンビニ店・小売店・法人・団体などに多くご利用いただいており、店舗で直接商品を目で見て手で触れて納得していただいた上で商品をお選びいただけることによって、安心できる仕入れや買い物に繋がっています。
タジマヤ公式サイト「キャッシュ&キャリー(C&C)システム」はコチラ

約2万点超え!タジマヤが扱う商品の品揃え

タジマヤでは、菓子・飲料・麺類・食品・調味料・ギフトセット・雑貨・業務用食品・酒類など、約2万点を超える多彩なジャンルの商品を多数取り揃えております。

多数のメーカーと長年に渡りお取引をしており、外食業向けの業務用商品のみではなく、日用品・ペットフード・オリジナル商品まで幅広く取り扱っています。

商品カテゴリが幅広く、品揃えも豊富なので、これから食品の取り扱いを検討する店舗も含め幅広い業種のお客様にお役立ていただけることでしょう。
タジマヤ公式サイト「商品紹介」はコチラ

関東を中心とした店舗展開

タジマヤでは、関東を中心とした1都5県に20店舗と1営業所を展開しており、法人・個人事業者の方向けの店舗と、一般消費者の方も利用できる店舗があります。

ネット通販サイト「タジマヤ卸ネット」もあるため、エリア外の方や店舗に直接出向いて行くのが難しい方にも対応しています。

次項で、これまで利用されていたメトロジャパンの各店舗と所在地が近いタジマヤの支店をご紹介していますので、参考にしてください。
タジマヤ公式サイト「店舗情報」はコチラ

メトロジャパンの各店舗と所在地が近いタジマヤの支店をご紹介

メトロジャパンを利用されていた方は、今回の撤退により新たに仕入れ先を探す必要があるでしょう。

そこで、メトロジャパンの各店舗と所在地が近いタジマヤの支店をご紹介します。

東京都

店舗名住所営業時間
タジマヤ江戸川臨海支店〒134‐0086
東京都江戸川区臨海町3-6-2
8時~17時
メトロ辰巳店〒135-0053
東京都江東区辰巳2-4-10
6時~18時

店舗名住所営業時間
タジマヤ大田支店〒146-0083
東京都大田区千鳥2-39-18
8時~17時
メトロ蒲田店〒144-0052
東京都大田区蒲田4-42-8
8時~19時

神奈川県

店舗名住所営業時間
タジマヤ横浜支店〒221-0802
神奈川県横浜市神奈川区六角橋6-2-38
8時~17時
メトロ横浜いずみ店〒245-0016
神奈川県横浜市泉区和泉町7405-11
6時~18時

店舗名住所営業時間
タジマヤ相模原支店〒252-0203
神奈川県相模原市中央区東淵野辺4-3-1
7時~16時
メトロ多摩境店〒194-0215
東京都町田市小山ヶ丘6丁目4-8
6時~18時

埼玉県

店舗名住所営業時間
タジマヤ越谷市場支店〒343-0824
埼玉県越谷市流通団地3-2-1 越谷総合食品地方卸売市場内
6時~14時
タジマヤ足立支店〒123-0874
東京都足立区堀之内2-14-14
8時~17時
メトロ川口安行店〒334-0058
埼玉県川口市安行領家791-5
6時~18時

千葉県

店舗名住所営業時間
タジマヤ千葉支店〒275-0014
千葉県習志野市鷺沼5-6-24
8時~17時
メトロ千葉店〒261-0002
千葉県千葉市美浜区新港42-1
6時~18時

店舗名住所営業時間
タジマヤ松戸支店〒270-2231
千葉県松戸市稔台1134-1
8時~17時
メトロ流山店〒270-0156
千葉県流山市西平井952-2
6時~18時

栃木県

店舗名住所営業時間
タジマヤ宇都宮支店〒321-0933
栃木県宇都宮市簗瀬町1910-1
7時~16時
メトロ宇都宮店〒321-0111
栃木県宇都宮市川田町806-1
6時~18時

群馬県

店舗名住所営業時間
タジマヤ前橋支店〒371-0844
群馬県前橋市古市町360-3
8時~17時
メトロ黒崎店〒370-3522
群馬県高崎市菅谷町20-984
6時~18時

「お客様の御用聞き」を目指すタジマヤへぜひお越しください

タジマヤでは、シンプルな流通経路の実現とキャッシュアンドキャリー方式の導入により、卸値を抑えコストダウンに繋げ、多くのお客様に喜んで頂いております。

約2万点を超える多彩なジャンルの商品を多数取り揃え、幅広い商品カテゴリと豊富な品揃えで、これから食品の取り扱いを検討する店舗も含め幅広い業種のお客様にお役立ていただけることでしょう。

物流業界におけるラストワンマイルの駆け込み寺のような存在でありたいと願い、タジマヤでは「お客様の御用聞き」を目指しています。